海中ボルト・水中ボルト締め用ボルトテンショナー

HOME > ボルトテンショナー TOP > 水中ボルト締め用テンショナー

ボルトテンショナー Subsea型

ボルトテンショナーの仕様・寸法

油圧150MPa仕様
型番 ボルト径
(mm)
最大軸力
( kN )
外径D
(mm)
高さH
(mm)
最大
ストローク
(mm)
BE-HTSS 1 M20 140 kN 66 107 30
M22
BE-HTSS 2 M24 240 kN 82 139 30
M27
M30
BE-HTSS 3 M33 380 kN 97 142 30
M36
BE-HTSS 4 M39 550 kN 111 147 30
M42
BE-HTSS 5 M45 880 kN 136 160 30
M48
M52
BE-HTSS 6 M56 1560 kN 177 178 30
M60
M64
M68
M70
BE-HTSS 7 M76 2575 kN 217 195 30
M80
M85
M90
BE-HTSS 8 M95 3447 kN 248 224 30
M100
  • ボルトテンショナーSubsea型 2020年新型モデル。(2020年3月改訂)

  • ボルトテンショナーのプーラーナットが2分割してボルトを挟み込み、突き出しが長いボルトでも瞬時に装着できるので締付け作業時間を大幅に短縮!
    (※特に長いアンカーボルトや基礎ボルト締めで効果を発揮。)

  • 全モデル最大ピストンストロークが30mmと長いので締付け回数を減らすことができます。

  • 洋上風力発電や海底ケーブル工事をはじめ、困難な海中・水中でのボルト締め作業でダイバーの作業時間を大幅に短縮します。
    本体が錆びないようにニッケルメッキコーティング仕様。

  • もちろん水中作業以外の用途として「突き出しが長い大型ボルト」や
    タワークレーンの基礎ボルト締め等でも大活躍。

  • ボルトテンショナーは上記以外のボルトサイズや特注仕様のカスタマイズ製造も承ります。油圧継手ツイン/シングル、丸ナット/六角ナット仕様が選べます。

  • 当社ボルトテンショナーは全て欧州圧力機器指令PEDに準拠し、
    欧州安全基準 CEマークを認証取得。

アンカーボルト・水中ボルト締め用ボルトテンショナー(PDF)
ボルト周り寸法記入表(PDF)
  (こちらのボルト周り寸法・見積依頼書をご記入の上ご相談ください。)

ツイン油圧継手

ボルトテンショナーの油圧継手はツイン/シングルともに可能。

2分割フレキシブルプーラー

分割フレキシブルプーラー
の閉じた状態。

ボルトテンショナーのプーラー

分割フレキシブルプーラー
の開いた状態。

分割プーラー

プッシュボタンを押して分割プーラーを開きます。

ボルトテンショナーをアンカーボルトに装着

長い突き出しボルトでも装着が素早く簡単に行えます。

海底作業用ボルトテンショナー(Subsea bolt tensioners)

ボルトに通した後、プーラーを閉じてテンショナーの着座完了。

ページ先頭へ