超高圧カプラの取り付け図

HOME > 高圧油圧ホースTOP > 高圧カプラの取付方法

高圧油圧カプラ(高圧継手)

高圧継手の取り付けについて

  • * 高圧カプラ単品を購入し、お客様で取り付け加工を行う場合の取付説明図となります。
    当社製品(ボルトテンショナー・油圧ナット・高圧油圧ポンプ) をご購入のお客様は
    全て製品に高圧カプラ(高圧継手)を取り付け済みですので以下作業は不要です。

  • 300MPaカプラの接続については、シールテープやメタルワシャでは接続不可能です。
    シール方法:16mmオス60°コーンアダプター+メス60°コーンとなります。
    超高圧のため取り付けを間違えると大変危険ですのでご相談ください。

高圧継手の取り付け方法(100~200MPa用)PDF図面
高圧継手アダプター   高圧油圧カプラ・ニップル取り付け

オスオス継手アダプター(超高圧200MPa用)

 

200MPa超高圧油圧カプラ、ニップル。

超高圧継手の取り付け方法(250~300MPa用)PDF図面
高圧継手アダプター   高圧油圧カプラ・ニップル取り付け

オスオス継手アダプター(超高圧300MPa用)
シール方法:60°コーン

超高圧油圧カプラ、ニップル。300MPa用
最高使用圧力:300MPa
最低破壊圧力:600MPa

高圧継手のお問い合わせ

高圧油圧ホースTOP高圧油圧カプラ|高圧カプラの取付方法|

ページ先頭へ