テンションナット(絶対に緩まないナット)

HOME > テンションナットTOP

テンションナット Tension Nut

テンションナットの特長

大型ボルトを「1/70の小さなトルク」で締め付けができる!

M56の場合、標準締付トルク 約8600Nm必要ですが
テンションナットなら必要トルクがたった120Nm。

標準締め付けトルクのわずか1/70で大型ボルトの締め付けができます

  • 電気もエアーも使わず、トルクレンチだけで締め付け
    M30~M100の大型ボルトの場合、締付けトルクが数千~数万 Nmにも
    なり大掛かりな油圧や電動工具が必要ですがテンションナットはテンションねじ
    (特殊小型六角穴付きボルト)を締め付けることで大型ボルトをトルクレンチ
    だけで簡単に締め付けることができます。もう大掛かりな工具や装置は不要です!

  • 絶対に緩まないナット
    緩み止め効果で振動のある機械にも最適です。。特許構造の特殊
    「斜面ディスクワッシャー」によって緩まろうとする逆回転方向へ力が
    働くほど、より高い軸力を発生して締まる構造です。
    国際特許取得済み。テンションナットが緩まない理由

  • ねじ山の荷重分散
    ボルトはナットの第1ねじ山(ナット座面近辺)に最も荷重が集中し、
    第2、第3ねじ山となるに従い、ねじ山の受け持つ荷重は減少して行きます。
    その第1ねじ山への荷重の集中が、ボルトの破断を引き起こします。
    テンションナットは、このようなボルトへの負荷を特殊テンションねじによって
    分散し荷重の集中を軽減しているので、ボルト締めの不具合発生がありません。
    ボルトのねじ山の荷重分担割合について(ボルト締めラボ)

  • 高精度なボルト軸力管理
    軸力管理による締め付けのため、摩擦の影響がなくトルク管理よりも
    高精度の締め付けができます。

  • 高温250℃対応
    使用環境の温度が高い圧力容器など高温250℃でも使用可能です。

  • 焼き付き、かじりが起きない
    ボルトを回して締めるのではなく、小さなテンションねじを締め込むことで
    ボルトを引き伸ばす引張力での締め付けのため、摩擦熱が発生せず「ボルトの
    焼き付きや、かじりが起きません」 その為、特にM30以上の大型ボルト締め
    に最適です。

  • 六角ナットと入れ替えるだけ
    被締結物の長さが短くても使用できます。ボルトテンショナーのように使用
    条件の制約がありません。既存の六角ナットと入れ替えるだけで使用できます。
    ボルトサイズ:M20~M400サイズまで対応可能です。

  • 国際特許取得と登録商標
    テンションナット® の名称は、当社ボルトエンジニア(株)の登録商標です。

特許構造の緩み止め、斜面ディスクワッシャー

特許構造の緩み止め、
斜面ディスクワッシャー

緩み方向へ傾斜角度のついた斜面ディスクワッシャー

緩み方向へ傾斜角度のついた斜面ディスクワッシャー

テンションナット 緩み止めナット

テンションナット YT型
Tension Nut

レシプロ圧縮機のピストンロッド締結にも活躍

テンションねじ(特殊小型六角穴付きボルト)

ボルトが引き伸ばされ張力による締め付け軸力管理

ボルトが引き伸ばされ張力による締め付け。

次世代のスーパーボルト・ナット

M36 テンションナット
(テンションねじ6本配置)

テンションナットの仕様・寸法
テンションナットの原理と緩まない理由
テンションナット FAQ特集ページ

スーパーボルトや緩み止めナットをチェックした人はこんな製品もチェックしています。

ボルトテンショナー

油圧ナット(軸力管理)

テンションナットのお見積・お問い合わせ

|テンションナットTOP|仕様・寸法テンションナットの緩まない理由

ページ先頭へ